二次会の幹事がやらなければいけない役割について

二次会の幹事は、大変な役割を担うことになります。結婚式の数ヶ月前から動かなければいけません。まずは、二次会のお店を決めるところからスタートします。お店が決まれば、何人の参加者がいるのかを把握する必要もあります。そして、実際に参加できる人数と名前を書き出します。それによって、二次会でできるゲームなどが決まってきます。どのようなゲームをするのか、幹事同士で話し合います。また、ゲームの景品も購入しないといけません。さらに、二次会で流すCDなども必要になりますし、お店の人との打ち合わせも必要です。新郎新婦にとっても、参加者の方にとっても楽しい会にしないといけないため、とても大切な役割を担っているのいえます。幹事同士でも何度も集まらないといけませんし、時間もとられます。また、当日はお店の前で受付もしなければいけませんし、会の司会や進行もやらなければいけない仕事の一つです。二次会を仕切るのは、想像以上に大変なことなのです。

Copyright © 結婚式の二次会情報 All rights reserved