二次会の景品として、本当に喜ばれるものとは

二次会の景品というと、もらったその場ではテンションが上がっていることもあり楽しいものですが、後で持ち帰ってみると、特に使い道もなく、押し入れに眠らせたり、処分してしまうものが多いのではないでしょうか。バラエティグッズや、コスプレ衣装など、確かにその場では盛り上がりますが、後に処分してしまうようならお金の無駄というものでしょう。とはいえ、実用的すぎるのも考えものです。せっかくの二次会なのですから、ボールペンや清掃用具では、景品として魅力に欠けてしまいます。実用と盛り上がりのバランスが取れた素敵な景品を用意したいものです。そこでオススメなのが、普段雑貨店やバラエティショップへ足を運んだ際に、気になるけれど、買わなかったものを覚えておくことです。「自分では買わなかったけれど欲しかったもの」は記憶に残っているものです。思わぬ形で手に入れば、とても嬉しく、また選んでくれた人との会話も盛り上がります。普段の生活の中でちょっとしたことに気を配り、二次会の人気者になってください。

Copyright © 結婚式の二次会情報 All rights reserved